★UCGオリジナルパーツ販売

注文はガレージ&電話(TEL 03-6454-0108)にて受付けております。
メールでの注文は受付けておりません。
通販、代引き発送致します。
各メーカー純正部品や社外品も合わせて注文承ります。

本当に欲しいアイテムを想像し、創造された形が今ここにある!

必ず以下の文面を全て読んで頂いた上で購入を検討してください。

日頃、修理依頼が非常に多い中で、どうやったら、今まで以上に車輛の機能や性能を最大限に引き出せるのか?同時に、乗り手に伝えられるのか?UCGは絶えず苦悩し続けてきました。そんな苦悩の中で探求を続け、生み出されたアイテムがこのサイトにある製品達です。カスタムパーツとは言い難い部品ばかりかもしれない、でも乗り続けるには必ず必要になる重要な部品達ばかりであり、また充分に吟味を重ねてきたアイテムばかりです。腕に自身のある方は無論、組み付けに自身の無い方には作業面から一貫してガレージUCGがサポート致します。耐久性やシールド性能などを全て純正部品と全く同じ、若しくはそれ以上の性能を有するように細かな点まで吟味し、チョイスしてあります。

製品によっては、ご注文いただいてから納品までにお時間いただく場合ございますのでご了承ください。また非常に希少なオートバイ用の部品である事もあり、突然販売が中止される可能性が有ります事を、ご了承願います。

商品の受け渡しについては、より円滑かつ確実に進めさせて頂く為に、現在はガレージにて直接お渡し、又は代引きのみにて発送させていただいております。

ご購入いただいた製品は全てガレージUCGサイトを通じて提供する物であり、購入=同意事項を熟読し、同意した事とさせていただきます。

<同意事項>

下記製品は全て新品部品になります。十分に気を使っておりますが、万が一欠品などがあった際は、その旨お申し付けください。商品組み付け前に、実際の部品に組み込めるか?必ず検証してください。なお開封後のパーツに付きましては新品部品の特製上、使用後の返品は受付出来ませんので、充分にご注意ください。またオーナー自身で組み込む際は、全て自己責任の上で、症状を検証し、安全に充分配慮してください。また適合車種以外、純正部品以外への適合は、購入者側での責任において組み込んでください。確認ミスに因る不適合や、前期後期の仕様違いや型式による間違え、取付後に関する返品は不可能とさせていただきます。お間違いないようにご注意下さい。

配送事故や、明らかにこちらのミス、部品の損傷(製造行程上の加工痕やバリ、製品誤差等は除く)が認められる場合は送料及び部品代をご返金致しますが(到着後一週間以内)、それ以外の事故や損害など二次的な損害については一切の責任をこちらでは負わないものとします。部品到着後、組みつける前に個々の部品を充分にご確認ください。(社外パーツを使用している車輌の場合、特にご注意ください。)

また製品自体は新品であっても、組みつける車輛が中古である以上、それぞれに個体差が存在し、磨耗や劣化などが発生している個体が多くありますので、製品自体には問題が無くても、そのクオリティーや性能が発揮できない可能性が充分考えられます。リペアーパーツとしての可能性を必ずご理解願います。到着後、一週間以内の初期不良以外は、全て保証外になります。

原料価格の高騰や供給事情等により、予告無しに、価格改定が行われる場合があります。上記同意事項に必ず同意いただいた上で、ご購入を検討していただければ幸いです。

 

 

★砂型アルフィンカバー XS250/400 GX250/400用   ALLセットご購入で本州内送料無料



当ガレージ初のXS&GX250/400用外装アイテム発売

待望のエンジン&キャブレター関連のドレスアップ、純正代替部品です。
アルミ砂型品、海外生産の大量生産削り出し部品とは一線を画す、こだわりのMade in Japan 製品になり、企画段階より、国内の型屋さんと協議&試作を重ねて製品化致しました。往年の雰囲気を醸し出す砂型の質感に注目して下さい。
フィンの厚みや存在感にこだわりを集約させました。

ポイントカバーはフルトランジスタ、ポイント点火車の両車に対応致します。
XS250/400系の滑らかでツルッとした純正カバーをGX同様にフィン付きのカバーにしたかったという夢を現実化させます。
(UCGーXS号にも装着済み)

張付け式のフィンカバーは同梱の接着剤にて脱脂の上、しっかり接着固定してください。
(もともと振動の多い車両なので、部品の脱落が無いように注意してください。脱落などによるクレームは受付けません。)

◆アルフィンカバーセットキット内容

張付けカバー3点セット(接着剤付) ¥19800

キャブレターヘッドカバー(2個1台分)¥10800

ジェネレターカバー ¥12800

ポイントカバー¥8500

ALLセット(全7点セット接着剤付送料代引手数料無料発送)¥51900¥45000 送料代引き手数料込み

※注意事項
接着張付品の装着に関しては部品の脱落、落下の無いようにしっかりと脱脂し、接着してください。また走行前の点検を必ず行ってください。部品脱落や接着不良に関するクレームはお受けできません。商品の特性上をご理解の上、ご購入をお願い致します。

 


★ASウオタニ ハイパワーコイルキット XS250/400 GX250/400用   \36720円(税込)本州内送料無料 九州北海道離島除く


↑ハイパワーコイルキット


↑XSフルトラ用ステー画像

↑↓ポイント用コイル装着画像

エンジンを動かす為の三要素の中の一つである点火系を大幅にパワーアップさせるキット。
既に15年程、XSに乗り続けているUCG自身お薦めのアイテム。21世紀的XS&GX探求に間違いない!
DYNAコイルも定番ではあり、性能も上がりますが、マウント方法を考えると難点もありました。そこでこのアイテムの出番。

◆GX250/400シリーズ ポイント点火車輛(純正点火コイル=白色)

ポイント点火車のGX250/400シリーズには特に劇的な性能の変化が期待出来ます。その明らかな性能は既にガレージUCGにて検証済み。始動性の向上やアイドリングの安定等。またノーマルポイント点火の場合経年劣化に因り、タイミングライトで非常に検知しづらくなっている車輛が多く、逆に言えばそれほど点火が弱ってしまっている物が多いのですが、それらの問題を一気に解消出来、さらにポイントの寿命も延びる事が多いです。

ノーマル点火コイルとスパーク力の違いが目で見てはっきりと確認出来ます。配線の繋ぎ換えは必要ですがポイント点火用のコイルの場合、コイルステーを再利用し、当製品とそのまま交換可能。将来的にフルトランジスタ化へもそのまま対応します。もちろんガレージUCGオリジナルステーを使用しての取付も可能です。純正コイルは現在2つで2万5千円以上するので、コスト増はありますが性能差を考えればかなりお得な製品です。他車種のインプレッションを見てもその効果や性能に間違いは有りません。

ウオタニ点火コイルキット 35700円(ポイント点火、フルトラ点火のいずれかをお知らせ下さい。)
別途プラグコード2気筒分必要

◆XS250/400・最終型GX250 フルトランジスタ点火車輛(純正点火コイル=黒色)

フルトランジスタ点火のXS250/400と最終型GX250(リアドラム車)へ装着の場合、ガレージUCGオリジナルウオタニコイル取付けステーを使用してください。タンク下のコイル取付けステーにボルトオンで装着可能です。フルトラ仕様の場合、一番体感出来るのは、個人差や車輛個体差ありますが、発進時のトルクの押し出しとアイドリング時の力強さが挙げられます。

ウオタニコイルキット 35700円(ポイント点火、フルトラ点火のいずれかをお知らせ下さい。)
ガレージUCGオリジナルステーキット(1台分)4500円
   (キット内容 取付ステー×2枚 コイル取付ネジ)
別途プラグコード2気筒分必要

 

※注意事項
装着に関しては配線加工が必要になります。また装着方法を誤るとエンジンが掛からない恐れや、最悪の場合火災や怪我に繋がる可能性がありますので、充分注意して下さい。もちろん依頼して頂ければ別途装着作業承ります。オリジナル取付ステーキットは初期ロット分 限定5台分の供給になります。ワンオフ制作に近い製品なので、次期ロット分の供給は未定です。当製品は通販送料無料、他製品との同根も無料になります。(代引発送)

当製品の取扱いと当サイトへの掲載についてはASウオタニ社様に了解を得ております。その他のウオタニ製品、各車種用についても、またポイント点火タイミングの調整やセットアップももちろんお任せ下さい。ヤマハSR400/500用やRZ等のセットアップ等も多く手掛けております。


★GX250/400 XS250/400 レギュレートレクチファイヤーセット \19000円(税込)


No image

前兆無く突然発電&充電不良、バッテリー上がりに見舞われたら、バッテリーコンディションの次に疑うべき部品です。
純正品は遥か昔に廃盤となっております。

純正品はレギュレーターとレクチファイヤー各々2点の部品に分かれておりましたが、この製品は1つで両方の機能を有する物です。
取付けに際しては、電気的な配線は純正メインハーネス仕様であればカプラーオンで装着可能です。
本体の取付けは個々の車体に応じて密閉空間では無く、風通しの良いところに固定して下さい。

対策品として用意致しました。お渡し前に当該レギュレターの 状態を事前テストしてお渡しします。
ジェネレーター(発電機)又は配線断線によるトラブルも考えられますので充分検証の上、ご注文下さい。
製品単体の不良や誤納品以外、製品の特性上、返品交換はご遠慮下さい。

適用車種 XS250 XS360 XS400(全車OHC二本ショック)
     GX250 GX400 GX250SP GX400SP


★タペットアジャストスクリュー(一台分=スクリュー4個) \4400円(税込)

この先も乗り続ける上で非常に重要な消耗品がタペットアジャストスクリュー。ようやくガレージUCGからの供給体制が整いました。タペット音が大きくなり始めていたら、調整時に合わせて交換が望ましいです。タペットクリアランスは定期的にチェックし必ず適正クリアランスに合わせる事。(意図的なチューニング等の場合は除く。)

エンジンオーバーホールの際も、交換すべき部品です。同時にバルブのトップ部分=叩かれる箇所に大きな凹みや傷が無いかを点検。問題があれば、バルブも修正、又は交換です。これらを怠ると、最悪の場合、バルブガイドが折れたり、既に廃盤になってしまった吸排気バルブを曲げてしまい、使用不可能、もしくは直すとしても非常にコストが掛かる結果に至ります。現在バルブはメーカー販売終了になっているので少しでも長く使う為に、このタペットアジャストスクリューは消耗品と考えて下さい。

適用車種 XS250 XS360 XS400(全車OHC二本ショック)
     GX250 GX400 GX250SP GX400SP


★シフトシャフト リターンスプリング \3240円(税込)

ヤマハ純正部品販売終了品

ギアチェンジを行う際にチェンジペダルを上げるか下げるかした際に、バネの力で真ん中へ戻せない状態になって、宙ぶらりんな変な感じになってしまったら、破断を真っ先に疑うべきスプリングです。
これまでは同様の破損に遭遇した場合は、部品取りエンジン等から用意するか、ワンオフで作成して対処するか、非常に面倒な対処を強いられておりましたが、今後その心配は無用です。

純正品と形状等は異なりますが、機能的には問題ありません。ガレージにて検証済みです。

純正該当品番 90508-32055

適用車種 XS250 XS360 XS400
     GX250 GX400 GX250SP GX400SP
     RD250 RD400


★セル・ホーンボタン(一個)  \1500円(税込)

セルボタンがポロリ(男の夢)と脱落してしまい、キック始動オンリーになってしまったら・・・
セルやホーンが機能しないのはツ・ツライ、ツラ過ぎる
・・・

セル始動ボタン&ホーンボタン 丸タイプ採用車種全般

セルボタン XS250、XS400、XS750、XS1100、GX250、GX400
         GX750、XJ400、XJ650、XJ750、TW200 etc

ホーンボタン RZ250、SR250、SR400、SR500 etc


★タコメーターケーブル取出口オイルシール(一個) 在庫有 ご相談下さい。

純正部品では既に廃盤になってしまった特殊規格のオイルシール。

ヤマハ純正部品は販売終了しております。その他各種各所オイルシールご相談下さい。
一通り揃える事可能です。

ヤマハXS250 XS360 XS400 GX250 GX400専用 OHCエンジンのみに適合


★強化カムシャフトエンドオイルシール(ポイントカバー内部)(一個)  \2900円(税込)

No Image

ヤマハ純正部品では既に廃盤です。

経年劣化により、オイル漏れが非常に発生しやすい場所で、タコケーブル取出口と同様に問い合わせの多い部品です。
意図的に純正品のオイルシールよりも厚みが1mm厚い寸法に変更してあります。

上記理由として、長い年月と稼働によって、カムシャフトエンドのシール当たり面(密閉部分)が若干痩せているカムシャフトが多いので、その位置をずらして、しっかりカムシャフトエンドのシール部分に当ててオイル漏れのリスクを減らすように対策してあります。

既にガレージにて実際のエンジンに組み込んで充分な検証を行っているので、その信頼性に間違い有りません。

ヤマハXS250 XS360 XS400 GX250 GX400専用 OHCエンジンのみに適合


★強化型管ヒューズホルダー(取付作業工賃込み)  \7800円(税込) 在庫限りで終了予定

ガレージUCG創業以来のベストセラーアイテム。

電装系不調の原因となる純正ヒューズBOXの対策品
電気系統の調子が悪いと感じたならまずここから
手を付けよう
ガレージUCGに入庫出来る方限定の取り付け作業までセットになったメニューです。

適合車種 XS250 XS360 XS400 XS650 XS750 TX650 RZ250 RZ250Rシリーズ
その他 ガラス管ヒューズを使用する全ての車輌

★→詳細


★ホイールベアリングキット(オイルシール込み) 1ホイール分¥3800〜(税込)車種に応じて変動します。

タイヤ&ホイールが回転すること無しに走れない、それが二輪車の宿命!!

旧車等の場合20年以上も実は一度も交換されていないのでは?? 1ホイールに対してベアリング2個〜3個+オイルシール2個がセットになります。もちろんベアリングは純正部品を注文すると片面シールが来てしまったりする事も多々ありますが、両面シール入りをチョイスしてあります。右画像は金属シール仕様になりますが、現在はよりシール性の高い両面ゴムシールベアリングを各サイズ用意してあります。

またベアリング組み付けに際しては専用工具を用意してありますので、意外にありがちな、新品ベアリングの内輪をぶっ叩いてしまって、いきなり圧痕が出来てしまう心配もありません。またソケットのコマを使用して打ち込んだは良いけど、叩きすぎて左右ベアリング共に動きが渋くなりすぎた場合、それをどうやって修正するか、途方に暮れた経験あるはずです。

むむむ、見える、見えるぞ!!そんな目論見が・・・勿論、私soulucgもプライベーター時代に、「そんなもん簡単に交換できるぜ!!」なんて簡単に始めたが最後、新品ベアリングがきっちり圧入された時には打痕だらけで、最早新品ベアリングがあっという間に終了したベアリングにカスタムされてしまった経験があります。だからこそ、ベアリングはきっちり組み込んで欲しい、そして最低限のフリクションを感じて欲しいと説に願います。

私は既に知っています。ベアリングは生モノであると言う事を・・・(ベアリング会社勤務の我が後輩談)
同時にホイールが滑らかに回転する事が二輪車の原点なのであります。
新品ベアリングに交換した時の軽やかかつ滑らかな車体の動き、乗る前に車体を取り回してみればその効果、必ず分かるに違いない。

←掲載画像は金属シールですが、現在供給しているベアリングは耐久性や耐候性を考慮し、一部サイズを除いて全て両面ゴムシールを採用しております。純正部品で供給されるベアリングと同等、若しくは上のグレードになります。

 ・SR400/500用
 ・XS&GX250/400用
 ・XS650Spl用         その他各車種お問い合わせください。各サイズ在庫用意してあります。一部サイズ受注。

車種&構造により価格が変動します=ホイールベアリング+スプロケットハブベアリング計3個以上必要な車輌など


★ステムベアリングを交換して次世代ステージへGO!

No image

快適なハンドリングへの第一歩、ガタ自体に気付いてない方、ハンドルが妙に取られる方。
なんとなく肩が疲れる・・・タイヤが変磨耗する・・・
手を離すと真っ直ぐ走らない・・・などなど

上記症状はステムベアリング周りにグリス切れや圧痕などの問題を抱えている事によって引き起こされている場合がよくあります。
交換後にそのハンドリングの豹変振りに気付かせられる事でしょう。

純正部品をメーカーに注文すると全く同じこの製品が、ステムベアリング一台分の部品代のみでかなりの出費になります。

下記製品はいずれもボールベアリングタイプになります。

テーパーローラーベアリング装着車両に関してもご相談ください。車種毎にご用意致します。

◆ステムベアリングキット#01 製品価格7560円(税込)一台分

 

適合車種

ヤマハRZ125 TDR125(93〜95) TZR125 YB125 SDR200 FZ250フェザー R1-Z
RD250/350/400 RZ250/350 RZ250R/RR SR250 SRV250 SRX250 
XS250/400(OHC&DOHC共通) XV250ビラーゴ その他

◆ステムベアリングキット#02 製品価格7560円(税込)一台分

 

適合車種

ヤマハDT50 RD50/80 RX50/80 TY50 YSR50/80 DT125 
TDR125(97〜99) YZ125 TW200 DT250 TT250R XT250 
YP250マジェスティー(4HC リアドラムブレーキ) YZ250 SR400/500 XT500 その他

◆ステムベアリングキット#03 製品価格ご相談下さい 一台分

 

適合車種

FZX250ジール FZ400R SRX400/600(キック) TX500 
XS650 XJ650 TX750 XJ750 XV750 その他


★フロントフォークオイルシールキット (ダストシールも用意可能です。)

フロントフォークオイルが漏れ出したら・・・フロントフォークオーバーホールの時期です。
通常の公道走行では一万キロ走行毎に見てあげるのがベストです。

フォークオイルが漏れ出すと、適切なダンパー効果が得られず、車体の挙動が不安定になり、また乗り心地も非常に悪化します。さらにフォークオイルがブレーキディスクやキャリパーに付着し、ブレーキが利かなくなり、想像を絶する事故にも繋がります。

もちろんGARAGE-UCGでは、フロントフォークオーバーホールも非常に多い依頼の作業であります。作業に際してのストリート走行から、峠のワィンディング、さらにレーシング走行まで、走りをより向上させる為のサスペンションデーターも蓄積しております。もし標準のセットアップを体験されていないならば、標準セッティングから始めて見ることをお勧めします。

正立カートリッジ、倒立フォークのオーバーホール作業も万全です。作業を自分で行える方、もちろん部品だけの供給もご利用ください。

・XS&GX250/400用(33φ)
・RD250/350 XS1 XS650E TX650など (34φ)
・SR400/500 RZ250R RZ350R用(35φ)
・XS650Spl用(35φ)
・SRX400 SRX600キック (36φ)

その他各メーカー各車種のシール類や消耗品、お問い合わせください。


★クランクケース・オイルシール&オーリング 価格ご相談(箇所によって価格異なります。)
No image

エンジンオイルが漏れ出したら・・・

スプロケットカバー内から漏れているかどうかを点検するのは、ただ眺めるだけでは特定するのは難しい場合が多くあります。スプロケットカバーを外しても、今度はドライブスプロケットが巨大なナット(32mm・36mm)で固く締め付けられていて、取り外せないという、作業における壁にぶつかり、撃沈された経験ありませんか?

はたまた二気筒や単気筒車など、トルク変動が大きい車輌の場合、巨大なナットが緩んでいて、ロックナットワッシャー一枚で辛うじて脱落を防げていたなんていう経験ありませんか?

私UCGもかつてプライベーターだった頃、ツーリング先でスプロケット固定ナットが脱落し、弩エライ目に遭いました。確実に固定するならば、やはり確実に固定できるインパクトレンチがあるとベストです。

このキットは、漏れている箇所に応じて交換するシールをチョイスしますので、決まったセットはありません。純正部品で用意される部品のみならず、性能は同じままに、より安く提供できる工業製品系のオイルシールも数多くご用意できます。
各シール類についてサイズの面からお困りの方もご相談ください。

(車種や必要なシールによって別途見積もり致します。)

 シフトシャフトシール
 ドライブスプロケット裏シール
 クラッチプッシュロッドシール
 カムシャフト
 タコメーターケーブル取出口
 キックシャフト
 ガスケット類
 オイル点検窓 など 各場所のシール類&オーリング

 ・XS250 XS400 GX250 GX400 RD250 RD350 RD400共通
 ・SR400/500用
 ・XS650Spl TX650シリーズ

 その他各メーカー 車種、各所オイルシール&Oリング・ガスケット類お問い合わせください。


★ヤマハ純正負圧式ガソリンコック用ダイヤフラム&O-リングセット(4800円税込)


↑キット内容

↓丸大&棒コック
↑○適合製品

 


↑×不適合製品

日頃の探求の結果、ここに在り!
コックAssyでしか入手出来ず、しかも涙が出るほど財布が軽くなったパーツも今や直せる時代になったんだ!!

遂にダイヤフラムとO-リングのみでの部品提供が可能になりました。上記に紹介しているダイアフラム丸大&棒タイプコックに適合します。このキットのメリットは、単純にヤマハ純正部品の寄せ集めなんて事は無論有る訳が無く、後々のメンテナンス時の作業性も考慮されたオリジナルキットになります。

タンクからコックを一度外すと、基本的に二本のネジとコックの間に挟まっている紙ガスケットは張り付きを起こし再使用するとガソリンの漏れが発生しやすくなります。つまりこれまでのヤマハ純正紙ワッシャーを事前に用意しておかなければ、液体ガスケットベタベタ攻撃で対処するしか漏れ止めの方法は他にありませんでした。このキットに用意されているワッシャーは樹脂性ワッシャーなので、これまでに装着されていた紙ガスケットを綺麗に剥がし、以後、樹脂製ワッシャーを装着してあげれば、面倒なガスケット剥がしの作業から開放され、しかもこの樹脂ワッシャーは完全に回数を保証するものではありませんが、2〜3回は再使用できる事が多いです。(潰れたり、切れていたらもちろん交換しましょう。)

ストックパーツの中に、コックが不調になった時の為に1セット用意しておくのも探求者にとっては重要な事かも知れません。

またタンクからガソリンコックを外し、組み付ける際に必ず新品に交換しないとガソリンお漏らしをしてしまっていた、ネジ二箇所の間にサンドイッチされる、紙ガスケット(主にヤマハ車)タンクとガスコックの接合部)の対策品、数回は再使用してもOKです。(使用期間や状況により保証は出来ませんが・・・)

負圧による燃料のオンオフが上手く機能しなくなり、漏れたままの状態になるとキャブレターのフロートバルブ部分に停車時でも常に燃圧が掛かるようになり、フロートバルブへのダメージを促進する結果に繋がります。最悪の場合、エンジンケース内部にガソリンが漏れてエンジンが終了するケースもあります。

左画像中段画像のガソリンコック(裏側にTAIYO GIKENと打刻のあるもの)に適合します。

セット内容 

ダイヤフラム&スプリング×1
コックつまみ内部ガスケット&O-リング×1
タンク接続部O-リング×1
コック取り付けネジ部、ベースワッシャー×2

適合車種
ヤマハXS&GXシリーズ全般 国内発売モデルのみ確認 XS250 XS400 GX250 GX400
SR400(一部モデル=ミクニコック搭載車には不適 左画像 丸中コックは適しません。) その他

型式によっては2セット必要な車種(コックが左右に二つある車輌) XS650Spl GX750 XS750


★ヤマハ負圧式GASコック用ダイヤフラム&O-リングセットType2 販売終了 再販未定

待望のガソリンコックリペアーキットシリーズ第二弾!!

ダイヤフラム部分が五角形(ホームベース型)になっている純正コックも、インナーキットを長年探しまくっていました。
もっと早く見つけられれば、もっと多くのガソリンコックを救えたはずだったのに!!

RZRのヤマハの多くの車種にこのタイプの負圧式コックは採用されています。また車種によってこのタイプのコックのマウント方法は数多くのバリエーションが存在するので選定は非常に難しい事が多いです。今まで検証して来た中では五角形ダイヤフラムはいくつかの形状が存在しますので、必ずしも固有の車種に適合するとは断言出来ませんが、合うか合わないかは引き続き検証していく用意は出来ています。

タンクとの接合部分のゴムパッキンはそのピッチによって様々な形状が存在しますので、個々の車輌に見合ったパッキンをご用意してください。もちろん車種がわかれば、ご用意できます。

新品コックを頼もうにも、車種によっては新品コックがメーカー欠品だったりして愕然とした、苦いあの日の思い出は、心の中にそっと締まっておこう。本当に探し回っても見つからなかった、このリペアーキット、まさに当ガレージが誇る究極の探求製品の証です。

適合車種
ヤマハRZ250R RZ350R etc


★GX250 GX400 XS360用エアクリーナーエレメント 価格お問い合わせください

エアクリBOX外してスカチューンしちまったら低回転側のパワーまで下スカになっちまったよ!!

これじゃ本末転倒、本来装着されているエアクリーナーBOXは純正キャブレターのセッティングとより密接に関係しています。外してしまえば見た目がスッキリする・・・ですが、実際には非常に発進がしづらくなることは間違いありません。それはカスタムとは言えないのです。性能的にはチューニング(機能向上)どころかデチューン(機能低下)になってしまいます。

GX250/400シリーズを誰よりも数多くの台数接していると自負出来るUCGだからこそ断言できます。掃除機のゴミパックを交換するのと同様に、構造的に目詰まりするこのパーツは消耗品です。ノーマルキャブの性能を低回転から高回転まできっちり発揮させ、さらにエンジン内部まで長く労わるならば、エアクリーナーの装着は正しい選択と言えます。

負圧キャブレターはエアクリーナーBOXによる吸入抵抗と密接に関わっていて、直キャブやパワーフィルター仕様に見た目だけを優先して交換してしまうと、時に発進が非常に力弱くなってしまったり、高速側で、キャブレター内部のバキュームピストンがきっちり上まで上がらずに最高速が落ちてしまう事が実際に起こり得ます。

希少で古いGX250/400に、より長く快適に乗り続けるならばエアクリーナーはマストアイテムです。非常に個体差が激しく、オーナー自身では本当の調子が発揮されているのかを見極める事すら難しいGX250/400シリーズ、見た目に捕われる前に、きっちり性能を発揮させる為に、ノーマルを知ってからカスタムを始める事を、このアイテムと共に伝えます。

適合車種
ヤマハGX250 GX400 XS360 (純正の鉄製左右分割型エアクリーナーBOXに適合)

※注意 2個で一台分になります。ご注意ください。
         XS250 XS400のプラスティック製エアクリーナーには適合しません。←XS用もご相談下さい。


★真鍮製フロート GX250&XS250(SOHCエンジンモデル)キャブレター用(4500円税込/1個)

非常に問合せや修理が多いのが経年劣化で腐食しやすい真鍮フロート

やっと探求が実り、XS&GX250シリーズ用の真鍮フロートの供給開始です。純正欠品の時期もありましたが、再販されています。(純正価格5303円程 2013年4月現在)この部品も、非常に問合せ多かったので、純正価格より、少しでもコストを抑えられるように致しました。

下記BS34キャブ用フロートの項目にも書いておりますが、良く見かけるのが、ハンダを盛って修理を試み、えらく重量増になってしまっているフロートを多々見かけます。「浮き」の役目を果たす物が重量増になってしまっては機能的にも本末転倒です、修理の際は最低限のハンダで穴を塞ぐのが理想的、でも一度中に溜まってしまったガソリンを抜き出して、しっかり気密性を保つように修理するのは、非常に労を要する事です。長く乗る事を考えれば、部品が供給されるうちにしっかり交換しておくのも、転ばぬ先の杖と思えてなりません。


★樹脂製フロート GX400&XS400(SOHCエンジンモデル)キャブレター用(3800円税込/1個)



腐食しやすく、穴が開いてオーバーフローが止まらない・・・

これまた本末転倒、UCG自身がXS号に乗り始めた頃、真鍮製のフロートには本当に泣かされました。穴が開いて、ガソリンを吸い込み、フロート(=浮き)は、あろうことか、沈みっ放しになってガソリン駄々漏れ。今思えばUCG旗艦XS号はコイツが真鍮製だったせいで、オーバーフローした挙げ句に火を噴いたんです。

しかもまた真鍮フロートを買ってしまったんだ、高くついたなぁ・・・
注意すべき点はフロートを保持するピンを抜く時に、ボディー側の二本のアームを折らないように注意する事。もし既にフロートを保持するアームが既に折れてしまっている場合、大半が人為的な事が原因なのですが、キャブボディーを持って来て頂ければ直せる可能性が非常に高くなります。ただ単に接着剤でくっつけるという発想では直りません。その時は接合されたように見えても、ガソリンで犯されたり、振動でまた外れてしまったりするのが大半で、困った挙げ句に持って来てくださる方が非常に多いです。無理に直そうとして、余計に酷くなる前に、折れたそのままの状態で持って来てください。

またニードルバルブ(=フロートバルブ)も同様に点検する事を忘れないでください。先っちょ(ロケット先端)にアタリ痕が見られる場合は、交換時期です。またフロートとあたる部分のスプリングの張力が弱っている場合、これまた同様に交換です。

車体に跨がっている状態でチョークレバーを、真横=左側に引っ張り出すタイプのキャブレターに適合します。

適合車種
ヤマハXS400 GX400 XS650Spl(最終型フルトラ点火モデル用) SR250 その他

※注意 XS250 GX250用の純正キャブ(BS32)には適合しません。
     (XS650ツインシリーズもポイント点火モデル用のキャブ=チョークレバーを真上に引っ張るタイプには不適合。)

         


★XS250/400 GX250/400用インシュレーターキット (12960円税込/1台分=左右1セット)納期ご相談下さい

250CC用の純正インシュレーターは数年前に販売終了となりました。
400CC用の純正インシュレーターはガスケットを含め1台分で16286円です。(2015年11
月時点)
販売終了後からガレージにもインシュレーターの相談は数多くありましたが、ようやくその問題も解決いたしました。
当ガレージにおける作業でも使用しております。
お電話にて在庫確認連絡下さい。 納期お時間頂く場合がございます。

キット内容 インシュレーター 左右2個=1台分
      インシュレーターガスケット×2

※注意 SOHCエンジン用1台分になります、後年式のDOHCエンジンには適合しません。


★エンジンガスケット&O−リングセット XS250Spl&GX250用   在庫&納期要確認


上記画像=XS400用 (参考)

純正品は数年前に販売終了となりました。
XS&GX250/400エンジンを開腹する際、一番の問題点はヤマハ純正ヘッドガスケットが販売終了になっております。

このガスケットキットを使用すれば、XS&GX250エンジンを開けて、きっちり組み直す可能性が高まります。

ガスケットキットは供給事情によりメーカー等が変更される場合がございます、ご了承下さい。

キット内容 エンジンガスケット&オーリングキット1台分


★エンジンガスケット&O−リングセット XS400Spl&GX400用  在庫&価格要確認

XSに気づけば10余年もの間乗り続けてきたUCGにとって、1台分のガスケットセットがあれば、エンジンをオーバーホールする際に、もっと手間が省けるのに・・・いつも、そんな風に思い続け、探し続けました。在庫確認の連絡いただければ、ガレージで直に渡せます。偵察&情報収集がてら、ガレージに直に来て頂けると最善では無いでしょうか?ガレージに足を運んで頂ければ、組む上でのアドバイスやご相談も伺えます

当製品は社外部品になりますので、ヤマハ純正部品とは若干差異がありますが、当ガレージ内で実際に使用し検証を重ねましたので、問題は無いと認識しております。オーリングやバルブステムシールも同梱されているので、大幅なコストダウンに繋がります。ちなみに、250ccエンジンのヘッドガスケットはヤマハ純正部品販売終了、またヘッドガスケット・オーリング(シリンダースリーブ)以外の部品は排気量問わず全て共通です。

ガスケットキットは供給事情によりメーカー等が変更される場合がございます、ご了承下さい。

※注意 パッケージ開封後の返品は出来ませんのでご注意ください。
内容品(以下の部品と同等品がキットに含まれています。)

ヤマハ純正部品番号
90430-14131 ×1
2A2-11181-00×1
93210-74316 ×2
2A2-11351-00×1
93210-18322 ×1
93210-32172  ×4
1L9-11146-00×1
93210-07242 ×2
1L9-12119-00×4
1L9-13414-00×1
1L9-11169-00×1
1L9-15461-00×1
1L9-15455-01×1
1L9-15461-10×1
1L9-15451-00×1
1L9-13556-00×2
1L9-14613-00×2
93210-29196 ×1


ガスケット シリンダーオイルライン 
シリンダー ヘッドガスケット 
オーリング シリンダースリーブ
シリンダー ベースガスケット 
オーリング シリンダーオイルライン
オーリング タペットカバー 
ガスケット ブレーカーカバー 
オーリング ロッカーアームシャフトエンド
シール   バルブステム 
ガスケット ストレーナーカバー 
ガスケット ブリーザーカバー 
ガスケット クランクケースカバーレフト 
ガスケット ゼネレーターカバー 
ガスケット クランクケースカバー2 
ガスケット クランクケースカバーライト 
ガスケット インテーク 
ガスケット エキゾースト 
オーリング ニュートラルスイッチ

2007年4月現在(毎年値上がりします)


¥242
¥2667
¥231×2
¥389
¥58
¥58×4
¥252
¥68×2
¥473×4
¥252
¥798
¥546
¥872
¥546
¥1302
¥189×2
¥326×2
¥89

合計 11765円

★エンジンガスケット&O−リングセット XS650Spl&TX650用 在庫&価格要確認

初の4サイクルエンジンとしてヤマハから発売され、改良を重ね、長い間販売されてきたのはマニアなら周知の事実。見た目は同じに見えても、初期の頃から細かな仕様変更が非常に見受けられます。
このガスケットキットはXS650Splと最終型のTX650に適合します。新旧ごちゃ混ぜになって組まれている車輛が非常に多いのもこのシリーズの特徴なので、適合するかどうか確認する簡単な方法を記します。(他にも相違点はありますが割愛)

・タペットカバーとシリンダーヘッドの間に厚さ1mm前後ガスケットが見えたら ×
・ガスケット が見えず、タペットカバーとシリンダーの密閉にオーリングが使われていれば ◯
(但し、エンジン自体が新旧ごちゃ混ぜで組まれている場合を除く)

輸出車まで含めると、非常に多くのバリエーションがあるので、含まれるガスケットによっては、使えない物もある点、ご了承ください。(ガスケット→オーリングへの部品変更や、ガスケットの形状が、いくつかあります。)

ガスケットキットは供給事情によりメーカー等が変更される場合がございます、ご了承下さい。

※注意 パッケージ開封後の返品は出来ませんのでご注意ください。
内容品(以下の部品と同等品がキットに含まれています。)

ヤマハ純正部品番号
93210-15151 ×4
93210-12152 ×4
256-11169-01 ×1
93210-62304 ×2
256-11146-00 ×2
93210-45150 ×1
306-11181-00 ×1
93210-82153 ×2
256-11351-01 ×1
306-12213-01 ×1
93210-21190 ×1
341-12119-02 ×4
93210-17143 ×4
256-13414-00 ×1
256-13445-00 ×1
3G1-13556-00 ×2
90430-38054 ×2
306-15461-00 ×1
256-15451-00 ×1
256-15456-00 ×1
306-15452-00 ×1
93210-12154 ×1


オーリング バルブガイド
オーリング シリンダーヘッドカバースリーブ
ガスケット ブリーザーカバー
オーリング タペットカバー
ガスケット ブレーカーカバー
オーリング ブレーカーカバー
ガスケット シリンダーヘッド1
オーリング シリンダースリーブ
ガスケット シリンダーベース
ガスケット テンショナーケース
オーリング カムチェーンテンショナー
シール   バルブステム
オーリング ロッカーアームシャフトエンド
ガスケット ストレーナーカバー
ガスケット エレメント
ガスケット マニホールド
ガスケット エキゾースト
ガスケット クランクケースカバー2
ガスケット クランクケースカバー
ガスケット オイルポンプカバー
ガスケット ギアクランクケースカバー
オーリング タコメーターギア

2007年4月現在


¥58×4
¥58×4
¥504
¥305×4
¥599×2
¥210×2
¥3686
¥242×2
¥620
¥567
¥58
¥599×4
¥95×4
¥294
¥158
¥242×2
¥294×2
¥630
¥725
¥525
¥305
¥168

合計 15874円


★リアブレーキシューセット リアドラムブレーキ用(4900円税込/リア1ホイール分)

残念な事に、純正ドラムブレーキシューがいつからだろう・・・販売終了になってました。
でも当面は安心です、供給体制は整っています。スプリング(2個)もセットです。
ブレーキシューの材質ですが、純正品と同等です。

ホイール&ブレーキパネルを外した際は、必ず一緒にホイールベアリングもチェックすることを怠ってはなりませぬ。
同時に、ブレーキパネルからトルクロッドを外し、再び組み付ける時は必ず割ピン、若しくはセルフロックナットを使用する事。

適合車種 ヤマハXS250Spl XS400Spl(OHC 二本サス) GX250SP最終型角タンク型式4A8

 


★ブレーキパッド ディスクブレーキ用GX250 GX400 etc (4104円税込/1キャリパー分)

メーカー純正のブレーキパッドの値段の高さに恐れを成す探求者は多いでしょう。かつて私=UCGもそう感じた一人でした。この製品は、GX250/400 SR400(旧型ディスク)やGX750などに採用されているキャリパー用のブレーキパッドです。メーカーはSBS又はEBC製です。
供給事情により製造メーカーの指定は受付けておりません。

(在庫切れの際は入荷までお待ちください。)

純正のマスターシリンダーは非常に性能が低く、タッチも正直良くありません。そのような点を考えると、パッド交換だけでは、その変化をあまり体感出来ないかもしれません。でも、忘れてはいけないのが、古いタイヤの劣化と同様に、ブレーキパッドも劣化します。走る上で、何よりも重要なのは調子の良いエンジンではありません、自分の意志でしっかりとコントロール出来るブレーキではないでしょうか?

もちろん、ブレーキシステムを全て一新してしまうのも手ではありますが、ノーマルキャリパーでさらにブレーキを効くようにしたいという相談も非常に多くあります、パッド以外の部品選定も含めて、ご相談ください、既存のシステムよりもコストを効果的に抑えつつ、強力、かつ安全なバイクライフに繋がる方向性を提案します。

適合車種 ヤマハGX250/400(前後キャリパー) 最終型GX250SP=リアドラムブレーキ車を除く
      GX750(前後キャリパー) SR400/500(旧型ディスク)

参考 ヤマハ純正部品希望小売価格6542円 2007年時点


★ブレーキパッド ディスクブレーキ用XS250Spl XS400Spl GX250最終型(4104円税込/1キャリパー分)

量販店へメンテナンスを依頼して、メカニックの方から指摘された事ありませんか?
「パッドが斜めに減ってますよ」と・・・

そんな時は、「ちっちっち、まだまだ探求が足りませんね」と間髪入れず伝えてください。
このパッドは新品時から斜めに成形されているのです。斜めに減り続けるから、交換時期が非常にわかりずらいのも、このパッドの特徴と言えるでしょう。この年代のXS&GX用の純正パッドに共通の特徴は、効かない=パッドが減らない=交換しない=年数だけどんどん過ぎる=さらに効かない・・・しかも純正のブレーキパッド部品代の高騰も見逃せない事実。

全てが悪循環、とにかく現代のバイクから乗り換えた方、一様に話してくださる大きな問題点。
ブレーキホースも当時のままで、ブヨブヨになってるのが多く、やはりマスターシリンダーも性能も低い。ノーマルのアイテムが気に入ってる、その気持ちも理解出来ます。だけど、やっぱりブレーキの性能が低いのだけは・・・

もし山道&峠道を走るのが好きならば、一番最初にブレーキをしっかり見直してみませんか?
エンジンをパワーアップさせるよりもペースが上がる事は間違い無い。
速く、快適に走らせる秘訣は、きっちり組まれた足回りとブレーキ以外に他あり得ません。
メーカーはSBS又はEBC
製です。
供給事情により製造メーカーの指定は受付けておりません。

適合車種 ヤマハ RD400最終型 XS250Spl XS400Spl GX250SP最終型 その他

参考 ヤマハ純正部品希望小売価格7413円 2007年時点


★XS250Spl純正キャリパー用ステンレスピストンキット(12960円税込/1キャリパー分)(在庫要確認)

ヤマハ純正品では純正キャリパー用のピストン&シールキットいずれも販売終了。


新車時から既に30年以上経っているブレーキキャリパーは様々なトラブルを多く抱えている事が大半です。

一番多いトラブルはピストンがしっかり戻ってくれずに引き摺りを起こしてしまっている状況。
最悪はディスクローターが絶えず摩擦によって熱せられ、キャリパーだけではなく、ディスクローターまで歪ませてしまい使用不能になったり、引き摺られた影響で、ブレーキがロックしてしまい路上で前にも後ろにも、移動すら出来なくなる事が考えられます。それだけではなく、最悪の場合、重大な事故を起こす可能性も考えられます。

また30年以上使われてきたピストンは外して確認してみると、錆だらけになっている事も多く、その状態で組み直す事を躊躇してしまうものがほとんどです。

このキットはステンレス製のピストンなので錆の心配もほとんどありません。
キャリパーボディー内部をしっかり清掃して、新品シールと共に組み直せば、安心したブレーキシステムを生かした走りを得られます。

合わせてブレーキホース、ブレーキマスターシリンダーもしっかりと見直して下さい。
キャリパーピストン直径=約43mm(サイズご確認下さい。)

ピストンが激しく固着して抜けない場合、ご相談下さい。状況によりますが、取り外し及び修理可能な事が多いです。

適合車種 ヤマハ  XS250Spl XS400Spl GX250SP最終型 RD400最終型 その他


★旧型ディスクSR400・SR500 19⇒18インチコンバートスポークセット(9500円税込/1ホイール分)

No image

SR初期の頃の旧型ディスクブレーキ装着車輛の19インチフロントホイールを18インチ化させて組む為のスポークホイール用キット。見た目がシンプルな事もあり、初期型フロントハブは今でも人気があります。問合せや要望が非常に多かったので、ラインナップに加えました。リムは18インチ、36穴ディスクブレーキ用を使用してください。(SR用のドラムブレーキ用のリムは、そのままでは組付け出来ません、ご注意ください。)

キット内容
スポーク36本+ニップル36個=1ホイール分
適合リム幅 1.85 2.15にて組替え実績有り
材質 スチール製


★ケイヒンFCRキャブレター用インシュレーターキット(11880円税込)

◆宇ガレージ謹製
待望のSR400&SR500専用オリジナルパーツ第一弾!!

多くの方々からご好評をいただいている、SR400&SR500用KEIHIN-FCRキャブレターのビッグボディがフレームに干渉しないようになるSR用インシュレータをWEBでも紹介します。もちろんノーマルガソリンコックにある負圧コックを利用できるように負圧取り出し口付き。

これさえあれば「リザーブなし」の不安が一気に解消、安心快適なツーリングとレーシング(?)が満喫できること間違いなし。バキュームゲージを使って仲間のSRと同調をとる時にもこれは便利だ。(やらないことをオススメする→意味無し。)
別途マニホールド固定用金属ガイドもご用意可能です。

現行ノーマルのインシュレーターを使ってるからもうFCRキャブレターのフタ削っちゃった…って人でも、これ付けたら日頃の憂いはなくなること間違いなし!

負圧取出し部分の真鍮ニップル(=通称タケノコ)は形状変更される場合有り。


★ホンダ NS400R用 ATACマウント(排気デバイス部分)用スタッドボルト(1台分4本セット3240円)

★ホンダ NS400R用 ATAC(排気デバイス部分)マウント用 スタッドボルト★
メーカー販売終了品 4本セット(一台分)2800円税込

エンジンオーバーホール時にシリンダー周り(腰上)を分解する上でATAC(排気デバイス)部品を外す段階で折損してしまったり、錆や腐食によって、再使用出来るレベルではない物が非常に多いにも関わらず、既に純正部品は販売終了の為に、組む事すら出来ないという状況を乗り越える為に、用意致しました。NS400Rの腰上エンジン修理依頼があった際、作業時に上記のようなトラブルに見舞われ、その後に探求した製品です。

材質は鉄メッキで純正品よりも、真ん中の軸部分を太めに対策してあります。
もしシリンダーを外す際にスタッドボルトが折れてしまった際は、ハンドドリル等で無理に掘ったりせずに、そのままの状態で、ご相談ください。作業方法によっては、シリンダーが再使用不可能になってしまう場合もあります。

コストは掛かってしまいますが、ご依頼頂ければ大抵の場合抜き取り可能です。

 

←Topに戻る